日本語仙人の難しい日本語

漢字の読み書き、常套句、ことわざや格言、間違えやすい言葉―。中・上級レベルの日本語を紹介。

「已己巳己」「烏焉馬」「魑魅魍魎」

漢字をどうすれば効率的に覚えられるかというと、その字を反復して書くことは勿論大事なのですが、一度大きく紙に書いてみるのが私のお勧めする方法です。 大きく書くことによって視覚的な記憶がより脳に刻み込まれますし、その大きな字を数分後にふと目にす…

人名は難しいという話

勝ち目のない戦い。それが、避けられぬものだったら…? 実は私は大学の専攻が児童心理系でして、当時は保育園に実習に行ったりなどしていました。 様々な園児と触れ合う機会があったのですが、ある日、”ゆうま”くん(仮)が紙とペンを携えて私のもとへやって…

「枕」が含まれる熟語

落語において、本題と関連する冒頭の小話を「枕(まくら)」と呼びますが、この枕でいかに客の心を引き込めるかが噺家の実力が問われるところと言われています。 私もくだらない記事一つを書くのに、枕をどの様にしようかと苦心惨憺することがありましたが、…

孫と祖父母のことわざ

3週間ほど前に、おじいちゃん・おばあちゃんを、”グランパ””グランマ”と呼ぶ家族を立て続けに2世帯目撃しました。 実は今日も、また別の親子が「グランマが~」という会話をしているのを耳にしています。 つまり、これまで一度も遭遇しなかったものを、短…

全国各地の難読駅名(その2)

草津といえば、群馬県にある「草津温泉」が一番に思い浮かびがちですが、我々関西の人間からすれば、琵琶湖の玄関口である滋賀県草津市も馴染みが深いです。 「住みやすい街ランキング」みたいなのに草津市が挙げられているのを良く目にしますし、とりわけ乳…

全国各地の難読駅名(その1)

キリマンジャロはキリマ・ンジャロと区切るらしいです。 大意としては「白く輝く山」。 山を意味する”キリマ”と、白いとか白っぽさを意味する”ンジャロ”が合わさった名称というわけです。 ところで、エベレストに次いで二番目に高い山はK2(ケーツー)ですが…

順調な時こそ思い出したいことわざ5選

過去に、「苦しい時に思い出したいことわざ」と題した記事を書きました。 www.nihon5000nin.com それなりに反響をいただいているようで、現在の人気記事トップ10にランクインしています。ありがとうございます。(何を以て人気としているのかは分かりませ…

「見た目は良いが中身が伴わない」を表す言葉

「お疲れ様です」と言うべき場面で、「お楽しみ様です」とか、「お元気様です」と挨拶をするように教育している企業があると聞きました。 過去に何度か言っておりますが、私はこういうブログを書いていながら日本語の誤用や間違い等にはかなり寛容なほうだと…